ネットのニュースは、見るでも、新聞は?

いつもネットを見ていて思う事があります。

 

それは、ネットは、見る!

 

という事です。

 

「昨日のネット見た?」

 

って言いませんか?

 

「ネット読んだ?」

 

とは言わないんですよね。

 

でも、新聞の場合、

 

「昨日の新聞、読んだ?」

 

です。

 

「昨日の新聞、見た?」

 

という人はあまりいません。

 

読む と 見る

 

大きな違いがあります。

 

見ると、あまり頭に文章が入ってこないんですよね。
そして、それを考えるチカラもつきにくい。

 

声に出して、読む

 

と覚えれるんでよ、という人が受験の時にいたことを思い出しませんか?

 

今の時代、いつの間にか、見る時代で、まったく読む時代ではなくなっています。

 

思考の停止は、意外とここから始まっています。

 

思考を鍛えるには、まずは読む。
それには、新聞が一番です。

 

新聞で時事ネタを読みながら、時代の流れを考える。
これから2015年、2016年日本はどうなっていくのだろうか。
それを考えることが大事です。

 

自分の考えを持つことが少なくなる時代、せめて新聞でそれだけでもチカラをつけておくことが大事です。

 

ますます時代は厳しくなります。
今は、景気がちょっとだけよくなっているように感じます。
でもそれもオリンピックまで。
人工は減少していく、マーケットは縮小していくんです。
それを踏まえて、どこにビジネスチャンスが転がっているのか。
また時代はどこに向かって流れているのか。

 

それを読み間違えると、下り坂をジェットコースターで落ちていきます。

 

なかなか上がってこれませんよ。
なんといっても失われた10年がいつの間にか、20年になっていますからね。

 

自分が生きていくためのチカラをつける第一歩が新聞にあります。

 

今なら、朝日新聞が+500円キャンペーンをやっているので、お得ですよ。
それも、6ヶ月間ですからね。

 

朝デジは、朝日新聞デジタル